カテゴリー : C4D plugin

CINEMA4D plugin [C4D Vray Tools]

Vray for C4Dがv1.8になり、ディストリビュートレンダリングが使用できるようになりました。
これでかなりの高解像度静止画のレンダリングにも対応できる!と意気込んでおりましたが
実際のところ、現バージョンではシェーダー関連を全てVrayシェーダーに設定する必要があり、
ナカナカ実用に踏み切れていない状態でした。

そこでこのプラグイン[C4D Vray Tools]
tut動画を見るのが手っ取り早いと思います。
↓↓

C4D VRay Tools v1.0 from josef bsharah on Vimeo.

自動でC4DシェーダーをVrayシェーダーに変換してくれます^^
Vrayプラグインの中に「Converter Vraybitmaps」という機能が元々あり、テクスチャ画像をVrayシェーダーに変換する機能がついておりましたが
C4D Vray Toolsではテクスチャ画像だけでなく、ノイズ・グラデーション・チェッカーなどのC4Dシェーダーも対応するVrayシェーダーに変換してくれるようです。
ノイズシェーダーには多数のノイズパターンがあるので全て同じに変換してくれるのか??な部分もありますが。。。

また、「Vray shader mode」という機能では、ONにしておくとマテリアル作成中に選んだC4Dシェーダーが自動的に対応するVrayシェーダーにすぐ切り替わります。
まだ全然触っていないので、どの程度まで変換してくれるのかわかりませんがなかなか便利そうです!
はじめのうちは、このプラグインで変換してみてVrayシェーダーを勉強しつつ、行く行くは全てVrayシェーダーでマテリアル組める様になればいいかな~とおもいます^^

Share on Facebook

CINEMA4D plugin [Perfect Split]

久々の更新となっております。。
やめたわけではなく、良い感じで忙しかったりで滞っておりました^^;

で、良さ気なフリープラグインの紹介です。

Perfect Split
perfectsplitlogo

文字通り、一つのポリゴンオブジェクトから選択ポリゴンを分離するプラグインです。
C4D標準機能に「別オブジェクトに分離」というツールがありますが用途は一緒です。
私も頻繁に使う機能ですが、いままで
ポリゴン選択→別オブジェクトに分離→分離元オブジェクトのポリゴンを削除→残っている不要ポイントを「最適化」で削除。
という工程でやっており、いちいちツールを選択してると毎回手間なので、ショートカットを使ってしのいでおりました。。

Perfect Splitを使えばこの工程が
ポリゴン選択→Perfect Split
で完了です。不要ポイント削除も自動でやってくれます。
私はポリゴンを別オブジェクトに分離する事が多いので
地味機能ですが、作業効率アップに一役買ってくれそうです^^

Share on Facebook

Bianchi_ROMA2_#15

前回まででチェーンを巻き終わりました^^ので
今までラフ形状でほうっておいたギアを作り込んでいきます。
まずはリアから↓↓
Bianchi_ROMA2_wippic_092

周りの歯の部分は、一個作ってからMographで並べたのち
編集可能にし→一体化・・・です。
中心部分は別オブジェクトで作成した後
歯のオブジェクト内側のポイントを調整しつつ合体!です。

1速〜8速までこの作業を繰り返しリアのギアの完成です。
↓↓
Bianchi_ROMA2_wippic_093

続いて、ペダルがつく方の前のギアです。
リアの時は歯1個立体的に作っておいてからMographで並べました。
前のギアは試したいこともあり、まずはペラペラの状態で作り
↓↓
Bianchi_ROMA2_wippic_094

後から厚みを付けてみました。
ギアの歯の部分も同じ厚さで均一に押し出されてます。
↓↓
Bianchi_ROMA2_wippic_095

歯の先端だけ薄くしたいです。
今までですと 多角形選択ツールでの作業で面倒だったのですが、
このたび、フリープラグイン「Pattern Selection Modifier」を使ってみました。
まず、厚み部分のポリゴンをループ選択し、プラグイン起動。
↓↓
Bianchi_ROMA2_wippic_096

値を設定していき・・歯の先端部分のポリゴンのみ一発選択です!!
↓↓
Bianchi_ROMA2_wippic_097

このプラグイン、最初はなんか取っ付きにくい印象でしたが
慣れてくれば結構便利だと思います^^
スプラインのポイントにも使用可能です。

で、完成したギアがこれ。
↓↓
Bianchi_ROMA2_wippic_098

Share on Facebook

CINEMA4D plugin [MagicSnow]

素敵なプラグインでお馴染みの「Nitro4D」から
「MagicSnow」という雪を降らせて積もらせるプラグインがリリースされています。
フリーです^^
これからのクリスマスシーズン、、使い所あるかもしれません。
↓↓
「MagicSnow」

デモムービー
↓↓

Share on Facebook

CINEMA4D plugin [VRayStudioTools]

VRayStudioTools

Vray for C4D用のスタジオセットアッププラグインです^^
フリー!です。プラグインというよりは
ホリゾント形状・ソフトボックス・アンブレラ・スポットなどのプリセット集です。
以前「Light Kit Pro」という同じくスタジオセットアッププラグインを購入したことがありましたが
こちらは完全にARに最適化されてまして、Vray for C4Dで使用するとなると
カナリ手を加えなければならず、ついつい使わずじまいでした^^;

私はスタジオセットアップのライティングにはいつも
HDR Light Studio」を使用しております。

これだと最終的にはイメージベースドライティングになりますので
オブジェクトとライトとの距離・・という考え方はありません。
イメージベースドライティングですとレンダリングが軽いわりにキレイというメリットを得られるのですが
場合によっては、オブジェクトの一部だけにライトを足したり(ロゴ目立たせるとか)、
リフレクションのみHDRで凝って・ライティングはシンプルに実ライトで・・って時があります。
そういう時にHDR Light StudioとこのVRayStudioToolsの組み合わせが良いのではとおもってます。

あとVRayStudioToolsはとりあえずレンダリングしてみるか。。って時にお手軽に使えそうです^^

最近はVray for C4D対応や専用のプラグイン&オブジェクト集も出始めて
C4D+Vrayユーザもそこそこ増えてきていることを実感できてうれしいです^^

Share on Facebook

CINEMA4D plugin [StesdyROLL]

SteadyROLLという
フリープラグインです。
親オブジェクトを移動すると子オブジェクトが自動で回転します。

例えば車のボディを動かすだけでタイヤをスベることなく自動で回転させることができます。
一昔前にRoll itという同じような機能のプラグインがありましたがR12に対応していませんでしたので
今後はこちらを使っていきます^^
機能概要はこちらのムービーを・・・

このSteadyROLL、平面上で動かす分には申し分ないのですが
例えば地形オブジェクトのような起伏のあるオブジェクトの上を自動回転することは
現状ではできないようです。。。まだリリースしたてですので今後に期待です^^

起伏あり地面上をゴロゴロ転がすことは出来ないか考えまして
フリープラグインのGround(リンク先のページ最下部にあります。)と組み合わせて使う事で可能になりました^^
Groundプラグインは指定したオブジェクトに向かって(-Y軸方向)オブジェクトを落とすプラグインです。
アニメーションにも対応してます。
Groundで起伏のある地面に落とし(接し)つつ、SteadyROLLで回転させようという企みです。。
サンプルファイル
球体では上手くいきました!
さらに4輪はチョイ手間なので2輪でのテスト。(testオブジェクトがダサすぎる^^;)
それっぽくはなるのですが、Groundプラグインはあくまで-Y軸方向にオブジェクトを落とすので
前輪と後輪の距離が常に一定ではなくなります。
ですので地面の起伏が激しいとタイヤがはずれてしまいます・・・・
↓↓
Steadygroundtest01

もう一工夫~
前輪と後輪の距離が常に一定になるように前輪にコンストレイントタグを付け
「限定」機能をONにし制御してみました^^
すると・・・↓↓

Bike behavior test CINEMA4D from aspic-works on Vimeo.

厳密にはこの方法でも怪しい気もしますがサンプル程度の起伏でしたら許容範囲かなぁと思います。

サンプルファイル

※これらのサンプルファイルにはSteadyROLLとGround両プラグインが必要です※

Share on Facebook

CINEMA4D plugin [AutoID](vray only)

AutoID

VRAY for C4Dを使用する際に
各マテリアルのマテリアルIDカラーをランダムに変更してくれるプラグインです。

地味ですが非常に便利です^^

AutoID plugin from Mike Barrin on Vimeo.

Share on Facebook

TOP