バルセロナチェアの座面ようなオブジェクトを簡単に作る方法です^^

私が考えたのではありません・・・・。
http://www.area-c4d.de/cinema4dru/akiselev/obivka_video.rar

http://www.area-c4d.de/cinema4dru/akiselev/obivka_files.rar

↑↑のファイル&ムービー見るのが一番わかりやすいです。

オブジェクト構成としては、
均等に分割されたポリゴンオブジェクト(Extrude NURBS)を
Mographで並べた円錐で抜き、全体をHyperNurbsに入れる・・です。
最上部のクローナー(+球体)は穴に入るポッチです。
↓↓

Mograph(+円錐)の内容はこんな感じです。
ポイント選択範囲のみに円錐を並べてます。
↓↓

ポイント上に円錐を刺して、ブーリアンで抜くことによってできる
エッジの荒れが、いい感じの皺になっているようです^^
CINEMA4Dのブーリアンは弱い・・なんて聞いたことありますが
だからこそ出来たものなんでしょうか?
他のソフトで同じことするとどうなるんだろう。。。

Share on Facebook